ヨガの時間をみつける

ヨガは、日常的に取り組む方が効果があるとされています。 例えば、週に1回、長時間の練習よりも、毎日の短時間の練習の方が、その恩恵を受けやすいとされているのです。 それは筋トレに似ていて、日々、取り組み続けることで、ヨガを…

「先生」と呼ばれること

ヨガクラスを教えていると、「先生」と呼ばれることがあります。 実際、ヨガ教師という肩書きで仕事をしているし、ヨガクラスを進行しながら、体の動かし方を指示し、さまざまなヨガポーズへと導く役割もあるので、間違った呼び方ではな…